1. Home
  2. 住宅作りの知識を深めよう

住宅作りの知識を深めよう

室内

見学会の注意点

大阪では住宅展示場と呼ばれるところがあります。これは注文住宅メーカーが多くの住宅を建設している場所で、商品そのものを調べる事ができるのです。外観だけでなく中も見学できるため扱っている商品の特徴を把握したい時に重宝するでしょう。しかし大阪にあるモデルハウスはちょっと注意点もあります。実は展示会場自体がかなり広いため1日ですべて見て回るのは困難です。ある程度計画を立ててから見学をしないとあっという間に時間が流れてしまいます。見たかった注文住宅を見ることが出来ないので事前にどれを見るのか決めておきましょう。大体3つから5つくらいに絞っておくと1日で見て回りやすくなります。その場にはスタッフの方もいるので質問する時間も取りやすいです。

使いやすいガレージハウス

ガレージハウスはガレージと住宅が一緒にくっついている注文住宅です。別名ビルドインガレージとも呼ばれている商品で大阪のハウスメーカーでもかなり扱っています。特徴は1階部分がガレージで2階以降の部屋に住めるようになっているのです。車の趣味を持っている人におすすめの注文住宅であって車のパーツ置き場からメンテナンス用に使えます。高級感のある室内を再現できるもので家の中から車が見えるのです。なんといっても最大のメリットは土地代が安く済ませられるところにあります。駐車場用の土地を確保するとなると住宅とは別の広さが必要です。土地は最も高い買い物で都心になるほど値段も上がります。大阪の都心で注文住宅を造るなら断然ビルドインガレージが良いでしょう。